風俗営業許可とは

スナックを開業するには、風俗営業の許可が必要です。

風俗営業許可には、様々な種類があり、接待、飲食の提供があるスナックの場合、2号営業という許可が必要になります。

申請は、営業する店舗の所在地を管轄する警察署の生活安全課です。

無許可で営業すると、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金になります。

風俗営業法に定義されている接待とは、「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」となっています。

具体的には継続して、談笑の相手となったり、酒等の飲食物を提供したりする行為は接待に当たります。

また周囲の環境に配慮する必要があるため、「風営法施行規則」では店舗の場所も定められています。

各自治体によって異なりますが商業地域や工業地域など地域になります。なお付近に病院や学校などある場合は、周囲100メートル以内の地域では営業できません

このようにスナックを開業する場合、風俗営業許可についてよく知っておく必要があります。

風俗営業許可申請のご相談・サポートのご依頼